SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
twitter_i7208now
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

That's keibee world

稲妻屋+キービーが 京都の街はずれからお届けする
ほとんどノンフィクションたんまにフィクションまれにヘックションな
マイ・フェイバリッツあれこれWatchingでおじゃる
春夏ネクタイ

さて
秋冬もんのネクタイは
濃い色が多くなる
逆に
春夏もんはパステルや淡いカラーが多くなる

別に
オンビジネスでは
ネイビーやエンジなど
通年OKカラーも多々あり便利良いが
真冬に
春モンの淡色ネクタイをしていると
変人扱いか?
世間知らずに見られるので注意が必要!
なかには
オシャレの達人で
まわりが唸るほど
Vゾーンにベストマッチしているのも見かけるが
たいがいは自爆気味だ

春もんネクタイで何が困るかというと
その淡色さゆえ
ラーメンの汁
コーヒー
ソース
などが
こぼれてしまうと
エゲツなく目立ってしまうことである

ネクタイに汚れやシミがついているのに
知らぬ顔でしめ続ける人は一般的に信用されないことが多い

だってコレめっちゃ高かったんだよ!
なんて
言い訳は通用しない
高価なのはアンタの勝手
要は
相手から見てどう映るか?
清潔感

せの字もないネクタイは人間を見られてしまうのだ

ゆえに拙者
春夏ネクタイは
特に
普段にも増して
チープなものをしている
一般的なネクタイの平均プライスが5,000円だとしたら
そこから
3,000円
2,000円
1,000円
2本で1,000円と下落していき
いきつくところ
先日
100円ショップで2本買った

クッ
クッ
クッ
中途半端な金額のネクタイはいけない
どうせなら1本100円!
100円より安いネクタイは
もはや
貰うか
フリマで交渉するしかないだろう

そして
拙者には
超能力があるのか?!
100円ネクタイをしめた当日
コーヒーをこぼして自爆した
しかし
100円ゆえ
己のそっそっかしさ

口の締りなさも
まったく後悔することなく
シミ抜きにトライすることもない
んん?
これってヱヱのか?
悪いのか?
エコロジーには反するが
経済活性化には役だっているのだろうか?

とにも
かくにも
スーツ姿で働くオジサン諸兄よ
暖かい季節には
特に
是非
100円ネクタイをお薦めする次第である
マジ
案外使えるじょ v




| 06/fashion | 23:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
アーノルドパーマー


拙者がまだガキんちょの頃
世界的なプロゴルファーといえば
アーノルドパーマー

ジャックニクラウス
が有名であった

そんな
彼らがまとうウェアには
前者が
カラフルなパラソル
後者が
金色の熊
のワンポイントが刺繍されてた

日本でも
彼らの活躍ぶりに
世のなかの親父ゴルファーは
こぞって
パラソルや
ゴールデンベアを着たもんだが
・・・

余りにもブレークしすぎると
それをよしとしない人が出てくるのは当り前
流行れば
流行るほど
同時に
若モン視点では
カッチョ悪いの代名詞となった

ブランドも
企業も人間も
誕生し成長し
成熟期にのぼりつめ
諸行無常の響きをうけ
衰退期を粛々とむかえるのは
世の常ひとの常

ところが近年
パラソルマークがプチ復活しているそうな
なんとメインは若い女子むけだそう・・・
拙者がそれを知るきっかけとなったのは
ウチノムスメ情報
若い娘たちにパラソル=ダサいの図式はまったくなく
カラフルかつカワイイのがヱヱんだとか

まだ
展開しているショップも少なく
絶対的な露出数が少ないのもヱヱとか
そのうえ
結構
学生でも手がとどくプライスゆえ
ヱヱヱヱづくしだそうである

そんなムスメの感想をうけ
最近ではカミさんもはまりだす
そして今回
成人式と誕生日のお返しに
拙者が二人から
サプライズでもらったのが
ブルージーンズ

当初
受け取ったときは
ア〜ノルドパ〜マ〜?!?!
と頭のテッペンから高い声をだし
んなもん
オッサンブランドやんけえ!! と
言ってしまったが・・・ 

うっ!
オールドスタイルのシルエットを踏襲しつつ
今風な小細工も随所に利いてるやん
それに
極めつけは
バックポケットのステッチ・・・
メッチャかわいいや〜ん!!

という訳で
ムスメからカミさんに伝染り
オヤジにまで熱くとびひした我家のパラソルブーム
この春夏は恐怖のポロシャツ ペアルックならぬ
おぞましい
トリプルルックが見られるかもしれない
・ ・ ・ あわわ

| 06/fashion | 20:17 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
新旧交代


お気に入りのビーンブーツが臨終した
踵に穴が開き浸水するのだ

以前にも書いたが
拙者の場合
好きなモンはとことんファンになるヤツゆえ
高校時代から
ラバーモカシン
ラバーモカシン
ブーツ 8"
ガムシューズ
と数えて4代目

モカシンは短く
ブーツ 8" は長く
ガムシューズは
4代目にして一番気に入ったビーンだった

ガムシューのイイところは、

・雨降りには長靴がわりになる
・スキー場ではスノトレ代わりとなる
・履いているとメチャ温かい
・ゴム製のくせに足が全然ムレない

など いいことずくめ

5代目は
4代目と同じくガムシューであるが
色をブラウンにした
メンズガムシューのブラウンは通販専用とのこと
タンもいいが
ブラウンもしぶいじゃん!

ビーンが
爆発的に流行ったのは
今から25〜30年ほど前だが
ヱヱもんは普遍的!というのが拙者の持論ゆえ
女子高生から
「ヘ〜ンな靴ぅ〜」
「きっしょ〜」と
電車で突っ込まれようがおかまいなし!
これで雨降りも楽しく歩けるというものだ

それにしても
長靴にラバーを無理矢理 縫い付けるとは
げに恐ろしきアメリカ人なり…

| 06/fashion | 23:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
adidas ベルグロBLACK


拙者お気に入りのアディダス マスターが
履きたおして
いよいよ臨終寸前!
いかがしたものか?と思っていた矢先
先日
神戸三宮の高架下で新品発見!
うぉっしゃぁあ〜見つけたで〜!!

手に取るとなんか貧相…

レザーも光沢がなく???
よくみると踵にStan Smithのゴールド文字
なんじゃコレわぁ〜!?と
ひとりツッコミしていると
店のニィ〜ちゃんがやってきて

あっこれスタンスミスのベルグロっすよ
とのこと
拙者は
マスターをずっと探しておるのだ
というと
あっ
それ無理っぽいっすねぇ〜たぶん無理っす!
とのアンサー
何を根拠に断言するのだ?!

ツッコミを入れたかったが…
まぁ
こんだけ探しても無いので
たぶんその通りなんやろうなぁ〜
と大人モードで諦める

そんな拙者に
ニィ〜ちゃんのキラーセールストークが炸裂!
お客さんサイズいくつですか?
25
ああ
それなら30%OFFしたげますわぁ
結構大きいサイズは売れるんすが
これの25は実質24.5なんで売れないんすよねぇ〜
とのこと

こうなると拙者の購買意欲は天空まで駆け上る
という訳で
試履もほどほどに
ついつい買ってしまった…
そして帰宅後
冷静にベルグロを全部とめて履いてみると
うっうっうっ‥‥ちょい小さい

原因は幅狭ゆえの窮屈さなのだが
無理して
ツマ先まげたら履けるぞ!
なによりも30%OFFの大満足品ではないか?!
と自分を納得させる
満足度=窮屈<30%OFF
そんなこんなで
ヱヱ買いモンしたゆえウェブで市況を確かめると…
なんと!!
25.5のジャストサイズが
定価の35%OFFであるではないかい!?!?

うっうっうっ‥‥つくづくウェブは残酷なりぃ

| 06/fashion | 23:17 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
FASHYサンダル


拙者
サンダルが好きである

それも
便スリ(便所のスリッパ)と呼ばれる
安物がよい

ところが
そんなチープを好む拙者

今から5〜6年ぐらい前に
一目惚れして
買ったのが
白いサンダル

なんと
ジャーマニー製
当時で5,000円弱したかと思う
ヒラキの便スリなら
12足は買える

ファシー(fashy)社がつくっており
ここは
湯たんぽやサンダルを主に製造している

なんで?
湯たんぽとサンダルなん??

関連性を疑問視する

特徴として
両方とも
PVC(弾性プラスチック素材)に
抗菌性物質を混入していること…

ゆえに
拙者のサンダルも
病院内でドクターが履くサンダルだ
なるほど
院内を歩くから抗菌か
どうりでプライスが高いはずだ

しかし
拙者の場合

外で履きたおすゆえ
抗菌効果はほとんど必要なし

そのうえ
もともと屋内用のホワイト色なので
汚れがとっても目立ち
オマケにPVC素材は
汚れが頑丈に入りこむようで
洗っても
ナカナカとれないのがタマにキズ
白いサンダルが
動物園のズズい白クマ状態になり
とっても見栄えが悪い…

結果的に
せっかく買ったのに
毎年1〜2回しか履かなくなった

それが昨晩
宴席で
アパレルクライアント

担当者から
fashy社のドクターサンダルが渋い!

聞いてニ・ン・マ・リ!

よぉ〜し
それなら今年はイチビッて履いちゃうもんねぇ〜
という訳で
拙者の2008サマーキラーアイテム

ジャーマニー製
ホワイトサンダルに決定!

休日の朝に
毎回タワシで洗って
眩しい白さをキープするのだ
やはりオシャレとは
とっても骨が折れるモンなのねん?!

| 06/fashion | 23:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スタンスミス


アディダスの靴が好きだ
なぜなら
拙者の足型によく合うから

ナイキやオニヅカは
幅狭ゆえ痛くなる
典型的モンゴロイドの拙者は
扁平足ではないものの
いわゆるベタ足
ゆえに
アディダスがよろしい

その中でも
マスターは別格として
スタンスミスが大好きだ

一番最初にスタンスミスを見たのは
高校生の頃
親友が付き合っていた年上彼女が
ハワイ旅行の土産で彼に買ってきた
当時は
日本でも稀少なシューズだったので
メッチャ羨ましかったのを覚えている

年上の美人彼女が
ハワイ旅行の土産に
日本でほとんど見かけることのない
スタンスミスをプレゼント…
なんちゅう出来すぎ
且つ
淫靡な話じゃろかい…そのうえ美男美女

そんな傷ついた心を癒すべく
めでたい出来事がおこった…
大学生になり
アメリカ村でフランス製スタンスミスを購入!
ぐふふっ!
なんと拙者も
当時付き合っていた彼女に買ってもらったのだ

当時
レプリカなどはなく
フランスミスだったので
確かメッチャ高かったと思うのだが
なぜ彼女が買ってくれたのかは???

彼女のウチが裕福だった記憶もない
彼女がウッフゥ〜ンなバイトをしていた記憶もない
宝クジが当たった記憶もない
30年近く前の話となると流石に記憶が断片的…
でも
とってもイイ彼女だったのは覚えている どっちでもヱヱが

拙者の場合
紐グツは
必ず
紐を極端なぐらいユルユルにして履く

いちいちほどくのが面倒だし
そのままスッと履けるのがとってもヨロスィ〜
ところが
まわりの皆からは非常に不評である

オカンの意見
高校時代と同んなじ アホ丸出しや
カミさんの意見
もう若くないんだから ヘンよ!
子供たちの意見
ジジくさ!!

ちょっ 
ちょっと待ちなさぁ〜い
これのどこがジジくさいねん!!
ナウいヤングに馬鹿ウケじゃ〜ん

というか…
別に拙者 
カッチョええと思ってやっているのではなく
ただ単に履くのに便利なんでやってるんですが…

むふふふふっ
嫌い嫌いも好きのうち という諺もあるように
ジジくさジジくさも若いうち っちゅうことですかい

っと
話は大いに脱線したが
拙者
今も昔も
アディダスのスタンスミスが大好きだ
ちなみに今
愛用しているのはベトナム製である(汗;

メコン川よ永遠なれい!

| 06/fashion | 23:59 | comments(5) | trackbacks(0) | pookmark |
パフォーマンス用シューズ


昨日のライブについて
も少し

5ケ月ぶりのライブに向けて
秘かにチマチマと作ったのが
ステージシューズだ

というのも
拙者のライブパフォーマンスは
タコ踊りが生命線
にもかかわらず
ステージ床とクツ底の相性が悪いと
全然すべってくれず
途端にアクションのキレが悪くなってしまうのだ

本当にベストなのは
ボーリングシューズなのだが
中学生でもあるまいし
ラウンドワンから
レンタルシューズを無断拝借する訳にもいかず
かといって
わざわざ何万円もする専用シューズを
買うつもりもない

そこで考えついたのが
今ある革靴の底にフェルトを貼るというもの
我ながら妙案だと感心し
DIYショップで
フローリング床のキズ防止と
家具のひきずり音防止のための
フェルトシートを購入

これなら両面テープを貼らずとも
元から裏にテープがついてるもんねぇ〜
というわけで
足底と踵にあわせてカッターナイフでフェルトを切り
丁寧に貼りつけることに
この辺はA型人間の真骨頂だ

そんなこんなで目出度く完成!
昨晩のライブデビューとなったのだが…

‥‥ハッキリいって すべり過ぎ!
滑らないのも困るが
滑りすぎるのはもっと危険だ
ツイストを踊っていても
ナイ!ナイ!ナイ!ナイ!と
両足を左右にゆすっても
ツルンツルンが留まるところ知らずで
いつ腰をイワすんやないか?

超ビビリながらの屁たれアクションとなってしまった

そんな拙者の動きを
ステージ上で寡黙にギターを引き続けるだけの
寺男っちが見逃すはずもなく
打上げ宴会の席で一言

今日のキービーの動きは
キレ悪かった イマイチやったな!
やって
ほっといてくでい!

何でも過ぎたるは及ばざるがごとし
アクションのキレって とっても奥が深いのねん

| 06/fashion | 23:07 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
ハイテックパッチ!


ここんとこ
全国的にメチャンコ寒いが
拙者が住む京都もエゲツない寒さ
京都は盆地ゆえ底冷えするのだ

雪は降るわ 
比叡颪と愛宕颪が吹き荒れるわ
朝の歩道は凍って滑るわ
やられっぱなしである

そんななか
大活躍するのがパッチだ
若かりし頃は
よっぽど寒い日か
スキーに行くときしか着用しなかった
なぜなら
モコモコして気持ち悪いからである

それが
この冬から毎日はいている
オッサンになったからではない
最近のパッチは
パッチではなく
ボクサーパンツの長い版
ゆえに
パンツとパッチを重ね着せずとも
一枚だけでこと足りるのだ

いやいや
ニ枚重ねるから温かい!
駅のベンチなんぞに座ると冷えてGが悪化するぞ
とのご意見もあるだろうが
薄い素材でもじゅうぶん温かい
さすがハイテク国家JAPAN!
しかし
製造国はCHINAだったりするので
ややこしい

それと
もうひとつ利点がひとつ
小便するとき ナニを出しやすいのだ
以前だと
ズボンの窓
パッチの窓
尚かつ
トランクスやブリーフの窓 と
社会の窓を3つも開けなければならなかったので
ヘタするとチトちびり気味になった
それがショートカットできるのだ

そんな素晴らしいハイテックパッチだが
難点がひとつ
素肌に化繊が直にあたるので
ケツが痒ぃ〜のだ
冬場は皮膚も乾燥するので尚更だ

ゆえに
駅でケツかいているオッサンを見かけたら
それはきっとハイテックパッチャーだ
一度 是非
Are you Uncle HIGHTECH PACCHER?

声をかけてみてくだされい!
って なんで英語やねん

| 06/fashion | 20:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ベルグロゲッチュ


お客さま、お客さま、この商品はティンバーランド社製のパラディアン ベルクロ スリップォンといいまして、昨秋に発売された新作なんですよ。アッパーは上質な防水プレミアム フルグレインレザー、ソールは耐久性の高いラバーアウトで柔軟性と快適性も二重マル。そのうえ足の動きに合わせてシューズの形状が変化するので偏平足な人でもバッチリのスマートコンフォートRシステムを採用してるんです。 中敷も取り外し可能で当る部分によって硬さがちがう多層構造、ライニングはレザーとSerdiaRをコンビで使用しているので吸湿性も防臭性もゴッツええ感じなんすよ。極めつけは空港の金属探知機で反応しないナイロンシャンク、そのうえカラーも洗練されたブラック スムースなんでアメカジなのに何故かイタリアンっぽい雰囲気も醸し出してるんですよね。アメカジの世界では特に有名なブランドなんですが、、、エッ?!そんなに早口で言われても意味わからん、って。こりゃスミマセン。。。ところでお客様、、、どっかでお会いしましたっけ? って知らんがな!!

| 06/fashion | 06:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
皮ジャン


ティーンエイジャーの頃から
皮ジャンに憧れた

ハイスクールのとき
バイトしてやっと買ったのは
皮ジャンではなく革ジャンだった
ゴアゴア パキパキで硬いのだ
首筋は擦れて血が滲むほど

それが社会人になって
お金とコネがチョコっとまわるようになったとき
ブランドもんの皮ジャンを買った
見た瞬間に一目惚れ
試着したら少し大きかったが
店員さんに
フラもんでこれより小さいのはないですよ
と言われ納得して買った

結果
ウチに帰って冷静になると
私には一回り以上デカいサイズで
裾(スソ)でケツがほぼ隠れるブサイクさ
ジャンパーはケツ上で着る!
という
私の哲学にはほど遠いので
2〜3度着てあきらめた
それ以来 20年弱お蔵入り

それを
昨年からムスコが着だしたのだ
なにを!
拙者に断りもなしに!
と小唸りしたが
オヤジどうせ着れへんにゃろ?
オレが着たるわ
とのこと

学生の分際で
そんな軟らかいブランドもんの皮ジャン
それもボマージャケットを着るなんて
10年 早いわい!!
と怒鳴りたいところだが
口惜しいかな とてもよく似合っている

背格好といい 
顔とのトータルバランスといい
拙者が着ると貧相なのだが
ドンピシャに着こなしている
憎たらしいボウズである

皮ジャンもずっとお蔵入りよりも
オマエに着られたら本望だろう
大事にせいよ!
と心の中でつぶやいた

そんなオヤジの気持ちをよそに
今日もクチャクチャにして
床に脱ぎ散らかしてある
所有権は拙者にあるボマージャケットだ

うんうん
皮ジャンなどというものは
それぐらい乱暴に扱った方が
味わいが出てよろしい
って どこまでオマエは親バカやねん!

いいじゃん  パリジャン 皮ジャ〜ン
嗚呼 今日も
我輩の皮ジャンがくたびれてゆく

| 06/fashion | 06:32 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |